サッカー日本代表アギーレ監督解任ストーカー被害

2015年02月05日

台湾で離陸直後に旅客機墜落

これはダメでしょ。まだ新しい機材らしいですが、ATR72だとするとプロペラ機ですね。ジェット機ならわかりますが、プロペラ機だと離陸直後に失速しても、あんな姿勢にならない。

陸側に離陸して、失速したんでライトターンして海に向かったとすると、機材は右にバンクしてなきゃいけない。墜落シーンは左バンクだから、海側に離陸して失速して左旋回して海に向かっている最中に墜落ってことですかね。だけどすぐ海ですよあそこ。

飛行機は離陸時に推進力が失われると墜落します。また離陸時に上を向きすぎると、羽が風を受けなくなって墜落します。だけど、滑走中に離陸速度に達したかは確認するし、ローテーション速度も安全離陸速度も確認する。V1、VR、V2っていってるやつです。

滑走路は長い、離陸速度は遅いATR72だから確認時間はいっぱいある。問題があれば離陸中止できるはずなんですよ。だけど墜落時はプロペラが全く動いてない。川に落ちてますが、あれって滑走路端の高速の横の川?だとすると、やっぱり海側に向かって離陸してるわけでしょ。

離陸速度に達して離陸したらエンジンが止まって失速して墜落した。あの高度だとぜんぜん高度上げる前に落ちてる。とにかく早急に原因を究明してもらいたいものです。だって同じ機材は世界中を飛んでいるのですから。

gq1023 at 07:20│
サッカー日本代表アギーレ監督解任ストーカー被害