異物混入が相次ぐ理由国産ジェット旅客機「MRJ」初飛行はいつ

2015年01月11日

韓国の財閥は大丈夫?

651a6a48.jpg韓国には財閥があって、それが韓国経済を支えていると言われています。しかし、私が知る限り、いくつもの財閥がつぶれています。

財閥は一つのファミリーで巨万の富を管理してるため、倒産前に個人金庫に財産を隠して一気に倒産します。そして財閥ファミリーは忽然と姿を消すのです。IMF危機と呼ばれたアジア通貨危機の際には、ジンロや大宇が潰れました。

大宇って、当時韓国で2番目の財閥ですよ。その会長が4兆円以上もお金を持ち逃げしてヨーロッパに逃走。ほとぼりが冷めた頃に帰って来て、罰金25億で終わってます。そんなことってあり得るんですか?なんだかよく分かりません。

この当時の大宇の帳簿は「自己資本14兆ウォン」「負債78兆ウォン」でした。でも実際には、なんと「自己資本マイナス25兆ウォン以上」「負債95兆ウォン」です。自己資本で40兆ウォンだから4兆円違う。全体で6兆円も違ってたんです。なんじゃその帳簿???

そんなの見てきてるから、全然韓国財閥が信用ならない。昨年夏にもっとも危ないと言われていた東部グループでは、グループ内の東部建設が破たんしました。東部製鉄は銀行団の再建下にあります。

韓進グループも危ないって言われてるでしょ。国営だった大韓航空を傘下にしたんですが借金しすぎです。またアシアナも危ない。だけど、逮捕されても少額の罰金等で終わるので、全然モラル改善が進みません。

サムソンだLGだヒュンダイだと言っていますが、実際のところは韓国全体が大変なんじゃないかと思ったりもしてます。韓国大統領が反日姿勢を打ち出したので、安倍総理は絶対に会わない戦略に出てます。四面楚歌・八方塞がりでどこに向かうのか?今年一番心配なポイントです。


gq1023 at 06:47│
異物混入が相次ぐ理由国産ジェット旅客機「MRJ」初飛行はいつ