サントリーオールド テーマソング「夜が来る」イベントはトラブルものだ

2015年01月03日

法人税2.5%下げ

全社員で6名のうちの会社が年度末に200万円黒字だとして、今言われてるように法人税が2.5%下がると、実効税率が22.86%から20.36%に変わるってことになります。

利益が800万円を超えると、法人税の実効税率はは38.37%ですが、うちのような零細企業では自転車操業ですから、よほどの資本がないとそんなに利益出ません。

まあ、どうでもいいのですが、200万円の利益で2.5%だと5万円。政府は減税分を社員に還元して欲しいと言ってますが、5万円を12ヶ月で割ると4166円で、一人700円ほどです。だから利益が1000万円出たとしても、月に上がるのは3500円ほどでしかありません。

どういうことなんでしょうねえ。中小零細企業にもお金が回ることが大切と言ってますが、利益どころか消費税払うのでも四苦八苦ですよ。平均年収が500万円として6人の会社だと3千万円が人件費。その分は消費税が相殺できないんで払うんですが、5%の時は150万円だったのが、8%だから240万円になってる。大変です。

うーん、自分の会社が小さすぎるから分からないのかなあ。なんか根本的な解決になってないような気がするなあ。あくまでも個人的意見ですが、もっと構造的に解決するべき事があるような気がしてます。

gq1023 at 08:58
サントリーオールド テーマソング「夜が来る」イベントはトラブルものだ