野党がアベノミクスを議論してる時点でアウト!韓国・中国と日本は対立していない

2014年12月07日

日本は中国を見習ってインフラ整備ぐらい終わらせろ!

57fb1a2d.jpg中国って、ついこの間まで新幹線も高速道路もなかったんですよ。上海市内中心部から10分も車で走ったら、もうダートだったんですよ。それが、今や新幹線に乗って上海から杭州や南京に行けちゃったりする。

2004年だったかに新幹線やろうって言い出して、アット言う間に柱がニョキニョキ建ってきて、すぐ橋脚が設置されて気づいたら3年後には新幹線が走ってた。

高速道路なんて上海に1つしかなかったんです。だけど1992年に政府が「2010年までに造るぜ!」って決めたら、幹線道路だろうが道路沿いの家だろうが全部ガガーンとぶっ壊して、ドドーって高速道路造っちゃった。

当初計画では「総延長距離3万5千kmだ!」って言ってたのに、「こっちにも造れ」って言う人民政府が次々出て来て、あっという間に2008年には6万km達成。2009年には1年で5千km近くを建設しちゃいました。今や10万km超えです。とにかく早い!

それなのに日本ときたら、やっと今頃新幹線が北海道から鹿児島まで開通とか北陸新幹線開業なんて言ってる。首都高なんてバカ丸出しの構造ですよ。やっつけ仕事で造ってるから合流も出口も危なくてしょうがない。毎日事故だらけで渋滞だらけ。

大江戸線だって最初は「誰が乗るんですか?」って議会で言われてたんですよ。今は超満員。あのね、インフラって先に造るんです。インフラができてからそこに人がやってくる。

まず日本全国津々浦々まで高速道路網と高速鉄道網を整備する。その上で、田舎から都会への人口流出がおきる。その後でIターンやJターンがあって、新時代の日本ができる。それを理解した上で、早く最低限のインフラ整備をやらんかい!って思ってます。

gq1023 at 14:23│
野党がアベノミクスを議論してる時点でアウト!韓国・中国と日本は対立していない