後地小学校PTA餅つき大会日本は中国を見習ってインフラ整備ぐらい終わらせろ!

2014年12月07日

野党がアベノミクスを議論してる時点でアウト!

いろいろ政治討論番組を見てきましたが、結局野党の論点がアベノミクスがどうだったかに終始してる。ダメですねえ、そこを議論してると与党に利がある。

今野党が問われてるのは、「その政党に投票する価値」ですよ。企業献金や個人年金を集める能力のない人々が集まって弱小政党作って、政党助成金でノホホンと暮らしていて、選挙の時だけ街頭演説して与党批判繰り返しても、誰も評価しないのは当然でしょ。

日本共産党なんて、赤旗って機関紙の収益でちゃんとやってる。政党助成金を受け取ってない唯一の政党ですよ。立派でしょ。その人たちが「政治と金をめぐる話しがおおすぎる!」って言ってるのは分かるし、筋が通ってる。

だけど、献金も政党助成金も受け取っておいて「政治と金は」なんて言ってるのを見ると、「おいおい自分で稼げるようになってから発言せんかい!」なんて、学生がエラそうに社会を批判してるのを見るような気分になります。

消費税は3%・5%・8%と変化して来ました。過去2回は消費税が与党を完全に打ちのめすキッカケになりました。でも今回は違う。少なくとも現状では与党圧勝の流れです。国民も学んだんですよ、消費増税に左右されず消費行動できるようになったんです。

アベノミクスを議論してたら、当然「株価が上がった」という評価にしか行き着きません。子育て・福祉・介護といった部分は、ぜんぜん社会保障費が足りないのに、考えてる余裕なんてない。とにかく経済が活性化しないと国家が破綻するのです。

しっかりせんかい野党!維新なんて関西ですら固めきれてません。意外と投票率も低くなさそうですので、50%台だと自民圧勝&民主議席増って感じでしょう。しかも公明党も議席を大幅に増やしそうです。さあ選挙前最後の日曜日です。

gq1023 at 09:26
後地小学校PTA餅つき大会日本は中国を見習ってインフラ整備ぐらい終わらせろ!