今回の解散理由に関する報道に違和感後地小学校PTA餅つき大会

2014年12月05日

イチローがシアトルへ行った日

イチローがシアトルへ行った時のドキュメンタリー映像を観ました。プロ入りしても、二軍で活躍しても、誰も評価してくれない日々。回りに受け入れられる行動もせず、そのフォームも変化させませんでした。

それを変えなかったのは彼だし、それを受け入れたのは仰木彬監督でした。登録名をイチローに変え、一軍で打ちまくる日々。でも、それで満足しませんでした。

プロ野球ですよ。三井物産やJALに就職して働いてるのに満足しない人っています?彼は満足しなかった。あと数年いればFA資格が手にできるのに、わがままを通してポスティングで移籍した。

神戸に来た時「こんなすごい施設を自由に使えるのか」と感動した。寮でダラダラ過ごす先輩を見たとき「なんで施設を使わないんだ」と言ってトラブルになった。プロ投手の球を見て「遅いな」と発言した。ベンチ裏でたばこを吸える事に対して「それでもアスリートですか?」と言った。

1つの感動と、山ほどの不満。それを臆することなく発言した。「こんなすごい施設があるのに先輩達は使わない。だとしたら、自分で使おうと思ったんです」なんて20代で言えませんよ。契約更改で「費用は自分が払うので、たばこを吸う人のバスを別にしてください」なんて言えます?

イチローはシアトルに行きました。彼はエンジのジャージのマリナーズも知らなかっただろうし、前の球場も知らないでしょう。スタバもコストコもエディバウワーもマイクロソフトもなかった時代のシアトルは知らないでしょう。でも、メジャーに行きたくて行った。

「なんで任天堂の球団に行くのかなあ」とは思ったけど、彼はアメリカに行きたかったんじゃないんですね。労使交渉を代理人に任せて、ノビノビ野球がやりたかった。

今、アメリカにも練習や試合の後にグラブを磨いてから袋にしまう選手がプロアマ問わず出て来ました。打てなかったからといってバットを地面に叩きつけて割る選手も、悪い評価が付くようになりました。全部イチローの功績です。

シアトルに行った日に気づくべきでした。押しも押される成績を出した後で「素晴らしい」と評価しても、誰も感動しませんよね。人は動き出すときに大きな決断をしている。そのことを意識して、今年もメジャーに行く選手を見て行きたいと思います。

最後に、ダイスケが帰ってきます。工藤監督に言われたらそうでしょう。高知新阪急ホテルから山を越えてジョギングで春野に向かっていた姿を思い出します。頑張ってください。

gq1023 at 08:43
今回の解散理由に関する報道に違和感後地小学校PTA餅つき大会