何かを頼むなら対価を払おう立小便

2014年11月27日

タグ付け

2e3102af.jpgミクシー以降様々なSNSが出ては消えを繰り返し、今の私はフェイスブックに落ち着いてるのですが、ちょいとばかしタグ付けってので苦労しておりました。

タグ付けってのは、文章や写真に紐付ける機能で、なぜか「一緒にいる人」「写っている人」なんて表示されます。私の場合は仕事が超多忙なのに、PTAだったり町会だったり様々なボランティア活動に参加してるんで、どこかにいる時も常に何かをサボってます。なのに、勝手に写真撮ってアップされちゃうのに困っておりました。

ところが、写真を撮られるだけならまだしも、いきなりタグ付けられる。これが付くと、私の友人で記事をフォローしてるすべての人に、私がその場所にいたと表示されます。もちろんお取引先にも表示される。

そうすると「PTA活動で仕事休んだのかよ」とか「お祭りで全日本ロードレース選手権休み!?」なんてやられちゃう。当たり前です、1年は52週間しかない。52週間に様々なイベントが重なり合って入ってくるわけで、もちろん常にダブルorトリプルヘッダーです。

何よりもつらいのは、飲み屋でアップされること。当日夜に「明日朝までに資料作成して送ります」って言ってる相手に、酒飲んでるって思われちゃうじゃないですか。しかも「送別会の写真アップ。(ちなみに先週です)」なんて書かれてるとまぎらわしいんですよ。

やっと設定方法が分かって、勝手にタグ付けされないようになりましたが、40代後半のオッサンにはつらいデジタルライフの毎日です。もし、アップする時にタグづけするなら本人の同意を得ましょうね。

何かを頼むなら対価を払おう立小便