ヤマハの新型R1が安い!日本は世界の中でどうなってしまうのか

2014年11月06日

2015年参戦企画書

cb91e546.jpgそんなこんなで、最終戦が終わったばかりなのに、来年の参戦企画書を作成しております。全くお金がない時に、来年もこれだけ使いますと表明するなんて馬鹿げてますが、レース界とはそれを何十年も続けているのだと思います。

思い返せば30年前。10月にバイク屋に行くと「今注文しないと来年間に合わないよ」と言われ、返せなさそうなローンを申し込んで、保護者の電話確認という先には友人やバイク屋の大将にいてもらって、とんでもない高額で長期のローンを組んだものです。今も大信販や全日信販には事故情報が残っているでしょうが、バブル前の話しなんで忘れましょう。

来年もJ-GP2クラス参戦と8耐が活動の柱です。これにCBR250Rカップと高杉選手の活動サポートという流れになるでしょう。まあ、高杉選手が何をやるのか聞いてないので、それからですがね。そもそも骨くっついたんかいな?

さーて、来年も踏ん張りますかね。まずはバスラッピングからです。ひえー、こいつも何十万か飛んで行きますよー!

gq1023 at 19:43│ バイクレース(含む8耐) | 沖縄・石垣島
ヤマハの新型R1が安い!日本は世界の中でどうなってしまうのか