私、社長なんですけど・・・アホなオッサン in シンガポール

2014年10月24日

なんすかマタハラって?

結婚して子供ができて、会社に楽な仕事に移してくれと頼んで、それで管理職から解かれて裁判して最高裁まで行って、最高裁で問題ないとした高裁判決がおかしいので差し戻しって話しがありました。

だけど、産休だって会社はとらせなきゃいけなくなってる。最長3年なんでバカげた法制度も整備しようとしてるわけでしょ。産休中は出産手当金が出る。給与の2/3ぐらいが健康保険から支払われる仕組みもあって、充実してるわけですよ。

男女雇用機会均等法でそうだってことは、男も奥さんが妊娠したら楽な仕事に回してもらって、手当てと役職はそのままにしてもらえるってことですよね。本当ですか?

女性が不当に差別されてるってことに対する判決ですかね?それとも、企業には妊娠してる夫婦がいたら、楽な職場に回せって強制させることですかね?うちなんて社員数名だから、楽な職場なんてないし、そんなの認めてたら破産しちゃう。

寿退社とか妊娠退職なんてのは減ってますよ。だって、健康保険料払い続ければ妊娠して産休とってる間は2/3の金額を健康保険からもらえるから。でも、もらうだけもらって退職する人も多い。やっぱ経営側は、この妊娠に関する最高裁の考え方が固定するのが怖いです。

できれば国でガイドラインを作成してもらえると助かるのですが、そういうのって無理ですかね?幸い、弊社には役職も手当てもないので、問題にはなりそうにないですが・・・。

gq1023 at 09:32│
私、社長なんですけど・・・アホなオッサン in シンガポール