ジェットスター国際線のチェックイン締切にビックリなんすかマタハラって?

2014年10月23日

私、社長なんですけど・・・

昨日、とある大企業様へのプレゼンに寄せていただきました。弊社のプレゼンテーションです。ところが、担当者が3名出て来て開口一番「忙しいので30分で簡潔にお話しいただけますか?」と言って来ました。

そこで、「では簡単に申し上げます。世界最高峰のオートバイロードレースMotoGPクラスへのスポンサード提案です。」との話しをしたら、いきなり「レース等へのスポンサードはやってないんです」と言う。

「いやいや、アポ取った時にその話ししたじゃん!そもそも、あんた決定権者なの?」なんて事は言いませんよ。私も50歳前のオッサンですから。

「かしこまりました。今回、企業規模の大きい順にご提案させていただいておりますので、引き続き同業他社への提案をさせていただきますことを、あらかじめご了承ください。貴重なお時間をとらせてしまい、大変失礼しました。」と締めました。

そしたら「検討の時間をいただけますか?」と来た。「やばい、両天秤かけてると思われた!」と即座に思いましたよ。良くあるパターンです。検討しますといって誰も動けなくなるまで干しておくってパターンですよ。それは困るんです。

なので「私は両天秤かけてるんじゃないんです。ワールドワイド企業にはアジアで成功したいという会社が沢山あるんです。特にモータースポーツ大ブームのアジア圏でビシバシPRしたいって会社は山ほどある。出遅れてるの日本だけなんで、なんとかご紹介させていただき、トータルで日本を盛り上げて行きたいので、ご協力をお願いしたいと申し上げているわけで、少しでも可能性の少ない所で寝かす時間を短くしたいんです。」と正直に申し上げて帰って来ました。

正直に書きますが、私零細企業の社長なんです。ものすごく時間ないんです。大企業のサラリーマン様にお願いしたいのは、小さな会社の真面目なお話しは真面目に聞いてください。小さな小さな会社のアホなオッサンの小さなお願いでした。

gq1023 at 15:30│
ジェットスター国際線のチェックイン締切にビックリなんすかマタハラって?