零細企業に対する支援ってないの?スコットランドが独立!?

2014年09月10日

東京オリンピックへ向けた動きが遅い!

89afd156.jpg法改正って、次の通常国会に出して審議して通過したとして、来年に法整備して施行するまでに1年以上必要で、移行時期が1年は必要だから、法的に新しいルールを守らせるまで最低3年かかるんです。

だから、東京オリンピックへ向けた法改正については、もうギンギンに話しをしないとダメ。だって建設を伴う物の場合って、法改正されないと設計もできない。設計して実施設計に落としてアセスメントやって着工から完成って、大型建設物なら3年は必要ですよ。

だから政治主導が不可欠。だって、現場の事務方なんて3年に1回は異動があるから、東京オリンピックまで2回も異動があるわけで、誰も本気で考えませんよ。

すでに道路は動き出しました。今まであった計画を前倒ししてます。だって、区の予算だったのをオリンピックだってことにして都や国の予算にしたら、お金かけずに都市計画道路できるじゃないですか。

写真はうちのすぐ横にできる放射2号線の計画。今は普通の家が建ってる場所をガンガン壊して道路にする計画で、オリンピックのタイミングで完成を目指してます。まだ測量すら同意してない人がいるのに、計画は実行に移されてます。

カウントダウンボードって、次のオリンピックが終わったら点灯ですよ。「今、リオデジャネイロの熱狂が、ゆっくりと幕を閉じようとしています。そして、次の開催国日本の舛添知事にフラッグが手渡されました!」って言ったら点灯です。分かってる?イメージできてる?

今の屋外広告物条例の上限100平米規制を取っ払って欲しいんですよ。建物の3分の1規制もダメ。あれのおかげで長野の時もしょぼかったし、2002もしょぼかった。大至急やって欲しいんですよ。そのための勉強会や委員会を立ち上げてもいいですから、早くやって欲しい。

人口減少局面で開催される珍しいオリンピックです。だからこそ、50年後には人口も半分近くになるわけだから、その前提での長期的視野に立ったプランニングを、今すぐ開始してもらいたいと思います。

gq1023 at 08:50
零細企業に対する支援ってないの?スコットランドが独立!?