人材難を書いたらもっとめんどくさくなった東京オリンピックへ向けた動きが遅い!

2014年09月09日

零細企業に対する支援ってないの?

私は正直言って、政府や地方自治体がやってる零細企業支援って違うと思うのです。うちの課題で言えば、フレキシブルに経営したいんだけどできないこと。忙しい時は人が採用できて、ヒマになったらクビにできるようにしたい。だって余裕ないんだもん。オフィスの賃貸借もそう。

なのに、雇用の安定ばっかり優先される。経営者が安定的に企業経営できなかったら、どうやって雇用が守れるの?経営者への支援は貸付だけ?貸付って返済しなきゃいけないじゃん。なんで無職の人にお金がジャブジャブ支払われるの?

経営者って雇用保険すらないんですよ。経営資金って個人債務保証取られるんですよ。株式会社の経営してるのに、会社で借金したら、その借金は個人の保証がついていて、もし倒産ってなったら、株式価値を超えた借金は経営者本人が払うんですよ。

若い経営者が出て来ないって言うけど、誰がこんな貧乏くじみたいなの積極的に選択するの?経営者は全部自己責任で、従業員は国が守るって形なら、そりゃあ従業員でいるに決まってるでしょ。

基礎控除って38万円でしょ。サラリーマンは洗濯も洋服代も経費として認められないって言うけどね、38万円も認められてる。そもそもサラリーマンって帳簿つけないでいいじゃん!なんで従業員の納税事務を経営者がやらされるの?おかしいでしょ。

社員の雇用保険や社会保険料や所得税なんて、全部社員が自分で帳簿つけて資料作成して支払うのが当たり前でしょ。常識的に考えておかしいっすよ。

とにかく今は人が足りない。人が足りないから自分で動くしかないし、外注使うから利益も出ない。仕事のスペースも足りない。景気のいい会社が、人とオフィススペースがなくてヒーヒー言ってるようじゃ、そりゃあ経済も上向きませんよ。

うちなんて総務や人事がいるわけじゃないんですよ。そうなるまで、事務代行とかやってもらえませんかねえ?区役所や国の空いてるスペース貸してもらって、私に広いオフィスを与えてもらえませんかねえ?とにかく全然回りません。

gq1023 at 18:54
人材難を書いたらもっとめんどくさくなった東京オリンピックへ向けた動きが遅い!