デジタルデバイスの変化と日本人ピエリ守山

2014年08月31日

明日は防災の日

またこの日がやって来ます。東日本大震災があってからも、この日は軽く見られてます。野田政権の時は、とっとと組閣すればいいのに組閣をトロトロやって、防災の日の翌日に新しい大臣に変わるのが決まってるにもかかわらず、わざわざ菅政権最後のメンバーで防災訓練しました。超ムダ。

またそうなります。明日の防災訓練が最後の仕事になって、閣僚が入れ替わるのです。この防災意識が高まってる時に、組閣を3日前倒しにできなかったのでしょうか?本当に意識が低い。

防災服来て「道路封鎖」とか言ってりゃいいんじゃないっすよ。地震が来たら都内中心部なんて大半が埋立地だから液状化でボコボコですよ。警察官の半分は出勤できませんよ。携帯電話も機能しませんよ。東日本大震災の時、あんなに被害がなかったのにパニックになってたじゃないですか。

ちゃんと原発がメルトダウンした想定の訓練やってます?やらないでしょ。原発なんて止まってても一緒ですよ。燃料棒は昔のままのプールにあるんですから。今は格納容器に入ってないんですから。

都内の道路封鎖なんてやらないでいい。だって絶対に封鎖できないもん。一般人が大挙して出て来て、全員「家族が埋まってる助けてくれ!」って殺気立っていうんですよ。警察官に封鎖できるわけがない。そんなことの前に、町中にいる人々の救出が先です。「私は道路封鎖の担当なんで署に連絡しますね、住所とお名前は?」なんてできるとおもってるんですかねえ。

路地って、全部瓦礫で埋まって道がどこにあるかわからなくなるんですよ。たばこ屋の角から3本目なんてのが通用するわけじゃない。しかも火が出る。火が来る前に埋れた人を出さないと焼け死にます。そもそも町中が停電で、警察署も停電するんです。阪神大震災の時は、真っ暗の生田警察署で山ほどの警察官がただただ混乱してました。通常の行動なんてできるわけない。それが現実。

アホな防災の日をやるぐらいなら、組閣して認証式して燕尾服とイブニングドレス来て冥土の土産を撮影したら、そのまま全国防災訓練やるぐらいの気持ちで、国民の生命を守るのが仕事だってことをアピールするほうが、よっぽど意味があるんじゃねーかと思っております。別に9月1日じゃなくていいんですもんね。

gq1023 at 09:28│
デジタルデバイスの変化と日本人ピエリ守山