駅ビルと街もう福島第一の件はお話しになりません

2014年08月29日

決算数字確定

6月末決算の数字が固まりました。売上が約1億円、最終利益が約200万円です。消費税を含めて200万ほどの納税が必要です。お仕事をくださった皆さま、本当にありがとうございます。全スタッフと周囲の皆さんにも感謝いたします。

相変わらず自転車操業ですし、決算期日が来てから振り返って帳簿を見直すので、ぜんぜん節税できてません。企業間取引が売上の97%なので、通帳の資金のやり取りが全てですんで、節税できる余地がほとんどないのです。

バイクレースの資金も、歯をくいしばって用意しました。雑誌ライディングスポーツの最新号に、ST600クラスでワンメイクタイヤ導入する理由がレース参戦費用と書いてありましたが、エンジン整備の部品代だけで数百万円。タイヤも数百万円。交通・宿泊・車両代・人件費も必要ですから、モトバムさんと痛み分けしても、数百万円はかかります。前年度は7月の新年度スタートと同時に8耐でバイク吹っ飛びましたんで、もっとかかりました。

98年暮れに、裸一貫どころかお婆ちゃんに30万円借りて出て来た東京。まさか都内に一戸建てを35年ローンとは言え購入し、軽自動車を2台も持って、青春時代以来のバイク生活を再開させ、バイクレースのスポンサーまでやれるようになるとは思いませんでした。

今では町会活動や、お祭りの会、PTA活動、被災地支援といったボランティア活動に参加できる心のゆとりもできました。すべて生活の基盤があってのことです。本当に日々の皆さまのご支援と平和に感謝です。

新年度になって2ヶ月が経過しました。あまり順調ではないですが、一生懸命お仕事させていただいて、また本年度もなんとか利益を上げて、過去の欠損を消しさりたいと思っております。引き続きよろしくお願いいたします。

gq1023 at 07:32│ バイクレース(含む8耐) 
駅ビルと街もう福島第一の件はお話しになりません