福島第一「凍結断念」「浄化装置稼動」「汚染水を海へ」農協組織の崩壊と未来の農業

2014年08月19日

カジノは厚労省!?

「カジノ、日本人はNGに=依存症懸念で働き掛け―厚労省」って報道が出てます。おー!カジノの利権に厚労省が触手を伸ばして来ました。本当に官僚ってのは、思いもつかない所から攻めてきます。

「ギャンブル依存症患者が増加する懸念がある」って書いてありますが、それが厚労省と何の関係があるのか分かりませんし、公営ギャンブルも十分ギャンブル依存症患者を生み出してると思うのですが、とにかく厚労省悲願のギャンブル1個やりたいって気持ちは伝わります。

文科省がうまくTOTOやりましたからねえ。経産省は競輪とオートレース、国交省は競艇、農水省は競馬、みんな天下り先というか、内緒のお財布があるんですよ。警察はパチンコ・パチスロ・風俗店ね。そりゃあ厚労省や外務省も欲しいっすよ。

さあ、誰が利権を取るかが楽しみですが、厚労省がやるとなって、外国人以外が店に入った際に取り調べるのは警察でしょうし、外国人の確認をするのは外務省でしょうから、ちょっとこのネタで立候補は難しそうですねえ。

まあ、とにかくどこかの省庁が手を上げないと実現しないので、そこが早く決定してもらいたいものです。

gq1023 at 09:12
福島第一「凍結断念」「浄化装置稼動」「汚染水を海へ」農協組織の崩壊と未来の農業