イスラエルとパレスチナのことは分からない責任著者 笹井芳樹副センター長 自殺

2014年08月04日

日本維新の会と結いの党

昨日、日本維新の会と結いの党が9月の新党結成に向けて準備会設置の調印を行ったという報道が出てます。どちらも職業議員の集まりです。政党交付金の金額に関わる話しなので、とっても重要なことです。

維新の会が石原派と分裂して、明らかに橋下派の人が何人も抜け、明らかに石原派の人が数人残った今の維新。一方の結いの党は、渡辺喜美さんの作ったみんなの党の中で渡辺氏とケンカして分かれた人々が結成した党。そのみんなの党には渡辺氏がいなくなってるという、何だかわからない状態。

「日本維新」でも「結い」でも「みんな」でも良いので、仲良くできないんですかねえ。職業議員でしょ。仕事って議員だけなんでしょ。まず、議員同士の意見調整が図れないと、日本を率いるなんてできないような気がします。

何かを変えてくれそうな党だなって思う新党が、結成と分解を繰り返し、どの党首も「選挙は金がかかる」と断言しちゃってる。政党交付金を受け取ってない党は日本共産党だけで、どの政党ももらうだけもらっておいて「身を正します」って言ってます。

政党交付金をもらうかわりに企業献金は廃止だったはずなんですよ。小沢一郎さんが政治改革で政党交付金を支給するかわりに「帳簿は1円単位までつける」「企業献金は廃止する」って決めたのに、政党交付金をもらいはじめたら、めんどくさいからドサクサにまかせて小沢さんを追放して、帳簿も適当なままで、もらえる物は全部もらってるってのが現状のように見えます。

議員さんって落選しちゃうとタダの人以下なんで、必死なのは分かるのですが、石破さんとかも出戻り組じゃないですか。あんなんでいいんですかねえ。そういえば石原新党とか小沢一郎さんの生活の党って活動してるんでしたっけ?もう、何がなんだか分かりません。

春まで民主党分裂するって言ってましたよね。前原さんとか明言してましたよね。なんか、今は民主党代表戦を前倒しして立候補するような話しになってます。あー、何だか分からん。

とにかく選挙で選ばれた国会議員のみなさんは、同じ職業の人と仲良くする練習からはじめてください。「もめる」「罵り合う」「無視する」とかいうのは、大人のすることじゃないと思います。

gq1023 at 07:42
イスラエルとパレスチナのことは分からない責任著者 笹井芳樹副センター長 自殺