なんだこの兵庫県のバカ議員は!?閣議決定

2014年07月06日

前にも書きましたが人生はウソと言い訳だらけ

私は兵庫県の野々村議員がアカンって言ってないですよ。人生ってのは、ウソと言い訳で出来てます。私だって夏休みの宿題は、先生に提出してくださいって言われたら「忘れました」って引き伸ばしました。そんなの先生にばれてるんだけど、ばれてないと思って本気で言う。

そこは、あうんの呼吸で「こいつやってないな。まあ、いつ提出するか様子を見てやるぜ」って先生のおかげで、翌日や翌々日まで待ってもらえるわけです。トイレのガラス割っても、「割れてます」って言ったじゃないですか。相手にはバレてるんだけど、許してもらうわけです。

それが、大人になつにつれ、上手くなってくる。そば屋の出前ってありますよね。「出前頼んだんですけど」ってクレーム電話入れると「今出ました」って言われるヤツね。年々言い訳も巧妙化して、大人になって行く。

さすがに野々村議員のはダメですね。小学生レベルです。まわりは怒ってなくて、あんたカラ出張してたでしょって言ってるだけです。謝罪して秘書のせいにして返金して終わりってのが政治的手法です。ところが、まさかの小学生レベルの泣くって方向に出た。

私は、部下がこんなヤツだったら即解雇ですよ。サラリーマン時代の私は、上司にも部下にもガンガン詰めるタイプだったんですが、さすがに納得できる程度のウソが出てきたら引いてました。「こいつを詰めても無理だな」って思ったら引くでしょ。

今回は、報道機関が「こいつアホすぎるのでアウト」って引いちゃった。ダメダメ、もっとガンガン詰めないとだめですよ。辞めささないとダメ。人生はウソだらけですが、言い訳がちゃんとできないヤツは、消すしかないと思ってます。

gq1023 at 08:17│
なんだこの兵庫県のバカ議員は!?閣議決定