鈴鹿8耐公開合同テスト1日目口のきき方

2014年07月04日

指示待ち君には指示は来ない

前にも書いたような気がするのですが、昨日スタッフと話していて思い出したので、再度書きます。

良く世の中に「指示待ち君」ってのがいます。指示を出さないと動かないヤツ。本人は「指示を出されれば動きます」って思っていて、「指示がないから動いてないだけ」って思ってるんだけど、そんなヤツに指示は出ません。

だって、世の中が欲してるのは指示がなくても動けるヤツ。何か言わなきゃ動かないヤツなんて、全然いらないわけです。だから指示待ち君には声もかからない。結局は、いるだけ邪魔って感じになっちゃいます。

指示がなくても動けるヤツには、どんどん指示が出る。だから仕事もどんどん覚える。指示を出さなきゃ動かないヤツには指示が出ないから全く仕事を覚えない。結局その積み重ねで、指示待ち君は頼んでも場数を踏んでないから仕事を完逐できないのです。

指示待ちって仕事が成立するのは「動くまで待っとけ」と言われてはじめて成立する。それも、絶対にその場を動かない場合に限って成立するのです。勝手にトイレに行ったり、タバコを吸いにいったりするヤツはダメです。

じつは、世の中に指示を出さないと動けないって人は非常に少ないんです。だから、指示待ちしてると置いてきぼりになっちゃう。そのことを意識しておかないと、若い時間を無駄に過ごしてしまうことになっちゃうと感じています。

gq1023 at 07:55│
鈴鹿8耐公開合同テスト1日目口のきき方