若者は得体の知れない自信を持っていていい携帯電話とPCメール

2014年06月25日

ありがとうサッカー日本代表

今日の予選リーグ最終戦まで、夢と感動をありがとう。この時間から、また次の4年間の道がはじまっている。ピッチにいる君たちの悔しさはどれほどのものだろう。あまりの喪失感に、ヒデは引退してしまったもんね。でも、ここがゴールじゃない。

2010年、イビチャが急病に倒れ、岡田さんが監督に就任した。あの時の岡田さんの「Jで毎週常に90分戦ってる選手と、海外で控えに回りがちの選手を比較した時、ゲーム感や耐力面で国内の選手を選ぶという選択肢もある」と言っていたの思い出した。

さあ、クラブに戻ろう。プロのサッカー選手である以上、クラブこそが本来の仕事場だ。さあ、同じ夢に向かった仲間達と別れ、またそれぞれのクラブで敵として戦おう。ありがとうサッカー日本代表2014。

gq1023 at 07:24│
若者は得体の知れない自信を持っていていい携帯電話とPCメール