震災が発生したらアルファ化米!?なぜ日本vsコートジボワール戦のキックオフが22時だったのか

2014年06月16日

サッカー日本代表とキリンビールとワールドカップ

partner先日5月25日に、日本サッカー協会と「サッカー日本代表オフィシャルパートナー」の8年契約を発表した「キリンビール」。1978年のジャパンカップ協賛以降、ずーっと支援を続け、95年以降はオフィシャルスポンサーでしたが、ここから一ランク上の支援を決定したようです。

練習中のウェアにキリンの文字が大きく入ってますよね。でもワールドカップの試合中は出せません。なぜならワールドカップのスポンサーがバドワイザーだから。一番ん目立つ場面での露出は限定的なのです。

FIFA国際Aマッチなんて組めなかった時代から支援を続けるキリンビール。93年にバドワイザーの日本における製造販売権を取得してまで、様々な形での支援を続けています。

そんなこんなでございますので、もしよろしければ、サッカー日本代表を応援する時は、そのお供にキリンビールやキリンビバレッジ製品をご利用ください。お求めはオフィシャルスポンサーのファミリーマートでどうぞ!

gq1023 at 07:41│
震災が発生したらアルファ化米!?なぜ日本vsコートジボワール戦のキックオフが22時だったのか