国立競技場解体延期&オリンピック会場見直し平石クリニック破産

2014年06月11日

韓国人は泳げない!?

55e75493.jpg誰も信じないとおもいますが、沖縄の方の多くは泳げません。もちろん石垣島の方々も多くは泳げません。北国の人はスキーやスケートが身近なのかもしれませんが、少なくとも沖縄では水泳は身近ではありません。

それを知っていた私でもビックリしたのは、韓国人の大半が泳げないって話し。写真はプサンの海雲台(ヘウンデ)って場所なんですが、まあ海水浴場ってこんな感じです。人だらけのパラソルだらけ。まあ、みんな浮き輪でプカプカ浮いてるだけです。

ビーチリゾートのチェジュにある海水浴場はもっと空いてるし、遠浅だから浮き輪なくても楽しめますが、どこの海水浴場も超満員だから泳ぐの大好きだと思ってたんです。ところが8割は泳げないらしいのですよ。

韓国の小中学校のプール設置率って1%ですって。ってことは水泳の授業もないし、水泳部なんてない。そうだったんですか。そりゃあ知らんかった。どうりでフェリーの船長が「救助船は来ているのか?」って何度も無線で聞いてたわけだ。高校生なんて海に飛び込めるわけがない。

韓国海軍が、毎年水泳テストをやってるのですが、なんと全く泳げない方が2割、5分ほど泳げる人が4割だそうで、5分を超える長時間(長時間なのか?)を泳げるのは4割しかいないことが分かってます。それじゃあ攻撃にあって沈没したら確実に6割は溺死ですな。

泳げない海洋警察、泳げない海軍、泳げない高校生、泳げない船員。うーん、救いようがないなあ。どこから手をつけるべきなんでしょう。プールを設置するにしても、99%の学校にないんですよ。そもそも水泳を教えられる人がいない。こりゃ困った・・・。

韓国の構造的欠陥なのか、それとも国民の大半が泳げる日本が特殊なのか分かりませんが、最低限の話しとして、船員と海軍と海洋警察は全員泳げたほうがええと、余計なお世話ですが韓国のみなさんにアドバイスさせていただきたいと思います。

gq1023 at 09:07│
国立競技場解体延期&オリンピック会場見直し平石クリニック破産