天安門事件から25年終身保険払込み満了

2014年06月05日

アジアには非公式にロシア高官と接触しまくりアメリカを怒らせる国がある

278eafef.jpgロシアからプーチン大統領の側近中の側近が来日してたって知ってます?昨日、酔った勢いで話しちゃったので書きます。

その官僚は「セルゲイ・ナルイシキン下院議長」で、ロシア抜きのサミットG7前に、おそらく日本に来てG7用の親書を手渡すつもりだったと思ってます。下院議長って言うけど、元大統領府長官で元副首相ですよ。

だってね、ロシアは今回のサミットを外されていて、上級官僚はG7加盟国への海外渡航も自由じゃない。そんな中、サミット参加国でただ一つだけ渡航の自由度が高い日本だとしても、そんな大物が来れると思います?私はそんなわけないと思ってるんです。

ナルイシキン氏の来日理由は、「ロシア文化フェスティバル」という交流イベント参加のためということになってます。表向きはね。このイベント、公式には鳩山由紀夫氏が日本側の委員長です。とうぜん宇宙人鳩山が出席しての公式夕食会って思うでしょ。

でも夕食会は「伊吹文明衆院議長が主催する非公式夕食会」だったんですよ。そこに森喜朗氏も出ててね、「11月に千葉県でサンボの大会がある。その時期にプーチン大統領に来日してほしい」って頼んだっていうから、まあ政治的な色の濃い感じですよね。

ハッキリ言って、こんなもん絶対に外務省は調整したはずなんです。総理と会うはずだったんじゃないですか?アメリカに拒否されたんでしょ。私はそう見てます。だって、高村副総裁まで出てるでしょ。

アメリカや韓国と調整しないまま、北朝鮮と共同でステイトメント発表したから、まあワシントンは怒ってるでしょうからねえ。菅官房長官が「ナルイシキン議長へのビザ発給は問題ない」と発言したのも物議かもしてると思いますよ。

もうプーチン大統領と5回も会ってる安倍総理。先月には国家安全保障局の谷内局長がモスクワに行って、プーチン大統領側近との会談をしてます。これも非公式と発表されてますがね。

だいたい「非公式」って発表してるのは公式なんですよ。公式なんだけどアメリカに認めてもらえなかった行事や行動ってこと。北方領土問題と日本人拉致被害者問題が終わったら、いよいよ在日アメリカ軍基地問題と地位協定見直しです。

「アジアには非公式にロシア高官と接触しまくりアメリカを怒らせる国がある」ってのは本当らしいと、そのへんのオッサンである私は思ってます。

gq1023 at 05:07│
天安門事件から25年終身保険払込み満了