単価の低い飲食店は大変学歴・収入で子に学力差

2014年03月28日

みんなの党代表 渡辺喜美氏 8億円

ba200adb.jpgどうでもいいですが、会見の場所が国会内だったのが良くないですねえ。フリーの記者とか入れないじゃないですか。それだと、結局また会見開かなきゃいけなくなりますよ。ただ、メディア側も「渡辺さんは無視していいんじゃね」って感じだと思うので、あまり報道されないかもです。

額は猪瀬氏と比較して圧倒的に大きいのですが、人間と言うか役職が小粒ってことです。会見でも本人が「知事には大変な職務権限がある。私は野党の党首だから、職務権限が比べものにならない。」と言ってます。そう、弱小政党のトップなんて使い物にならない。

DHCの吉田会長が、渡辺が言う事聞かないので実情を暴露したってことが、話しの発端らしく、各種報道によると「2010年参院選前に3億円、12年衆院選前に5億円を私の個人口座から渡辺さんの個人口座に振り込んだ」、「振込先は政治献金とは違う個人の口座だった」、「選挙資金だ」と明言しているとされてます。

しかも、5億円は「担保や返済期限が設定されず、借用書もなかった」と言ってますから、そりゃあ怒るでしょ。貸したら借用書を送ってこいバカヤローって話しですよねえ。

渡辺氏は会見で、「純粋に個人として借りた。使い道は私の判断で決め、利息も含めて支払いは私個人でやってきた。」と言ってます。ぜんぜん食い違う。

その使途を聞かれて「個人で使い、手元には残っていない」ってのはすごいと思ったのですが、その中で政治資金として使ったことはないのかという質問に対し、「酉の市でかなり大きいの(熊手?)を買って帰る」とも言ってました。

なるほど、「8億円借りて5億円分は借用書も出しておらず、個人的な借り入れなので政治資金報告書に載せず、政治資金で熊手を買った以外は自分で使った」ということのようです。

よーく分かりました。全く持って問題ありません。完璧と認めます。よって、その借金から私達のレース費用をご負担しなさい。これにて一件落着!

gq1023 at 10:05│
単価の低い飲食店は大変学歴・収入で子に学力差