日米韓首脳会談実現について本日PTA会長任務終了

2014年03月23日

クリミアで起きていることが日本でもおきる!

昨年、アメリカのオバマ大統領は、シリア問題に対するテレビ演説で、「アメリカは世界の警察官ではない」と発言しました。アメリカの歴代大統領が必死にやってきた世界の安全保障という、非常に大きな責任を放棄したのです。

国務長官のジョン・ケリー氏は元軍人ですが、末端の兵隊としてベトナム戦争に行き、命からがら帰って来た経験を持っています。反戦を旗頭に名を売り、上院議員になったと言われています。大統領候補としてブッシュJr.と戦ったことでも知られてますよね。でも外交は素人です。

国家安全保障補佐官のスーザン・ライス氏は、長らく外交のポジションにいますが、同じように長らく外交の素人だと言われ続けています。もちろん大統領も外交の素人ですから、なかなかに厳しい政権です。

今回のクリミアの一件では、欧米はロシアが侵攻しないと楽観視しました。アメリカも対策を打ちませんでした。だから無血開城になった。誰も抵抗しないで平然と領土を明け渡したんだから、そりゃあ今さら文句言っても無理ってもんです。

あのね、竹島もそうなんですが、ああやって武力で占領しに来た時に、何も明確な態度を示さなければ、そりゃあ占領した側が自由に使いますよ。当たり前でしょ。だから反抗するわけで、だから戦争になるわけでしょ。取られた後から「オレのを返せ!」って言ってちゃダメ。

アメリカは世界の警察じゃないんです。こんなに人が住んでいる欧州の要所ですら放置するんですよ。誰が石垣島を守ってくれると思うんですか?守るわけがない。今回のクリミアの動きを見て、背筋が寒くなっている私です。

gq1023 at 05:41│
日米韓首脳会談実現について本日PTA会長任務終了