河野談話見直しはおかしいクリミアで起きていることが日本でもおきる!

2014年03月22日

日米韓首脳会談実現について

日本の報道と韓国側の受け取り方が違う感じがするんですが、この会談って実現するんでしょうか?これ、オランダのハーグで開催される「核安全保障サミット」で、日米韓首脳会談の場面が設定されたってだけです。

今の状況は、明らかに日本側が拒絶してます。「会いたくなければいいですよ。こっちも頭下げてまで会いたくないですから。」って言ってるわけです。言われた側が「お前ら今まで謝ってたじゃねーか、だったら謝るまでこっちも会わない!」ってなってる。

どうも、韓国のパククネ大統領が従軍慰安婦問題を出して会いたがらないって方向に、政府もメディアも持って行こうとしてますが、それは再軍備のためでしょ。周辺に危機があるってイメージを作り上げ、それに日本国民はうまく乗せられてる。

今回の発表は、韓国では外交部がやりました。これ変なんです。パク大統領の会談日程は青瓦台と呼ばれる大統領府が発表します。つまり、大統領の意向ではなく、外交上の都合。だから、まだパク大統領との調整は終わってないと推測してます。

北朝鮮が日本政府と協議してるでしょ。拉致被害者って韓国のほうが多いから、必ず韓国と歩調を合わせて交渉してたんですが、今はルートがないって大義名分が立つから、ぜんぜん無視して交渉できちゃう。ここで日本人拉致被害者が開放されたら、パク大統領には大きな痛手になるわけです。だから韓国外交部は、日本外務相との交渉ルートを持ちたい。

朝鮮総連のビルが競売にかかってますよね。あれも北朝鮮は無視。もう資金力のなくなった総連に興味はなく、日本政府に援助してもらうほうが得策と判断してるんだと思います。これも韓国政府にとっては意外だった。

日韓は北朝鮮の拉致被害者問題と核問題を共有していなきゃいけなかったのに、日本政府が売ったケンカに乗っかっちゃって協議出来なくなった。協議してない間に、日本政府が韓国を出し抜いて直接交渉しちゃってるってのが、まあ現状なんでしょう。

在韓アメリカ軍は来年でほぼ全部撤退です。しかも、その時期が早まりかねない状況になってる。理由はアメリカ軍が要求する負担金額が100億円も激増したからです。アメリカからすれば、「払えなかったら出て行くぜ」って感じですな。これ一大事。

ちなみに同じ日に「ハーグで韓中首脳会談を行います」と発表したのは大統領府。ほんまに日米韓首脳会談が実現するのか、それとも10分ぐらいの顔合わせに終わるのかは、まだまだ予断を許さないと思ってます。

gq1023 at 10:49│
河野談話見直しはおかしいクリミアで起きていることが日本でもおきる!