続ける事の大切さ売国奴(ばいこくど)

2014年03月13日

ベースアップって何じゃらほい?

日本は共産主義みたいな給与体系で、年功序列というか棒給制度というか、何だか良く分からないけど横並び給与になっていて、世界でも珍しい「ベースアップ」という労使交渉が行われます。

同じ年齢の同じ職階の人の基本給が上がる事をベースアップと呼ぶのですが、30万円が平均基本給の会社でベースアップ3千円だと、人件費の1%アップということになります。これ以外に定期昇給という毎年の所得アップがあって、定期昇給が1万円の会社だと、毎年勤続年数が延びるたびに、1万円の基本給アップがあるということになります。

ただ、かなり長くデフレが続いたので、ベースアップなしでも実質のベースは上がってたのです。牛丼の値段もハンバーガーの値段も劇的に低下しました。インフレならベースアップしてもインフレ率以上に上がらないとダメですが、デフレならデフレ率に従ってベースが下がらなきゃいけない。

今回、大手各社の回答はベースアップアリというものでした。消費税増税の痛みを少しでもやわらげようという話しですが、ベースが1%上がっても消費税3%も上がるんで、焼け石に水って感じだと思うんですよねえ。

そして、中小零細企業の従業員と非正規労働者を加えると、日本の労働者の8割を超えるという現実が、問題をもっと重くしています。そう、このベア回答なんて言ってる人の話しって、2割以下の人の給料の話しなんですよ。

私のような零細企業では、最低賃金を上げられるたびに人件費が高騰してます。平成25年度の東京都の最低賃金は時給869円。平成16年が710円でしたから、8年間で22%以上も上がってる。上がったらどうするかって?社員を切って対応するしかありません。正規から非正規へですよ。

「管理職になったら残業費がつかなくなって給料下がった」なんて給与制度あります?欧米は職能給ですから、マネージャーになって給料が下がるなんてありません。普通に考えれば分かることでしょ。なんかおかしい。

大企業が生産現場を海外に移して利益を増大させる。国内の中小零細は仕事がどんどんなくなる。大企業が人件費を上げると、海外工場との格差が増大して、ますます国内生産が減っていく。いずれどうなるか?大企業の本社移転ですよ。租税回避地への移転ね。

今はそのギリギリの所にいる。ホールディングカンパニーつくって数十人以内で大グループ運営してる会社多いでしょ。そんなのいずれ海外へ出て行きますよ。くい止められるかどうかは、消費増税の成否にかかっていると思います。

gq1023 at 07:54
続ける事の大切さ売国奴(ばいこくど)