ハイブリッドってそんなに燃費良くないでしょ首相の初動が遅れた報道について

2014年02月21日

日本にLCCの定着はあるのか

6d0a9833.jpg昨日報道されたスターフライヤー社長の交代。まあ事実かどうかは別として、業績が悪いからこんな報道も出るわけです。エアアジアジャパンもなくなって、今はバニラエア。ジェットスタージャパンも大きな赤字を出しています。

ここに戦いを挑んでいるのがスカイマーク。なんといっても羽田で戦ってる。大手キャリアと真っ向勝負です。昔はHISの子会社でしたが、今の出資比率は8%未満。西久保社長が30%超の株を持つ筆頭株主の会社です。

それにしてもスゴイと思ったのは、超巨大機エアバスA380の発注。まだjALもANAも発注してない機材を、先に発注しました。このエアバスの機材は、小さな飛行機からA380まで共通コックピットなのが特徴。パイロットの機材移行がスムーズなんです。

だけど、小型機はボーイング737のスカイマークで意味あるのかなーって思ってたら、中型機の導入を発表しました。A330という通路が二列ある機材です。そのシートをスカスカにして、席間を広く取り、400人以上乗れる機材を300人以下で運用するそうです。

各社がダメで苦しんでる時に、すごくないですか?しかも期間限定ながら、超ミニスカートも導入するそうです。差別化ってよく言われますが、これはお金のかからない差別化ですよ。非常に正しい。

日本は島国ですから、航空会社の価格低廉化は日本の国力増進にも役立つ。海外にA380を飛ばすだけで、一定のインパクトも与えられますしね。苦境に立つLCCの中で一人気を吐くスカイマーク。その動向に注目してます。

gq1023 at 07:48
ハイブリッドってそんなに燃費良くないでしょ首相の初動が遅れた報道について