日帰りでボウソウちゃんとしなさい

2014年01月14日

左嵜啓史ミニライブ

7f19a94b.jpg昨日、オープンしたばかりのイオンモール幕張新都心で、左嵜啓史さんというアーティストのミニライブをやってきました。名前も顔も知ってたのですが、なかなかからむ機会がなく、ストリートライブやインストアライブを通じて1万人に会う活動をやっていて、あと1数十人だと聞いて、お声がけさせてもらいました。

誰かがお金を払ってくれるわけではないので、アーティスト側も奉仕活動。司会者も音響技術者もおらず、私が音響と司会をやってのステージでした。もちろん私も奉仕ですよ。

結論から言うと、やっぱストリートの人は上手い!途中、機材トラブルでギターの音が出なくなったのですが、アドリブでステージ下に降りて、アコースティックで歌ってました。

告知期間が2日しかなかったので、連休中に足を運べるファンの方も少なく、厳しい環境の中、歌とトークで人の足を止めさせ、CDを買いたいとまで言わせるのはすごい技術です。本当に素晴らしいと思いました。

まあ、バイクのビッグレースで君が代歌ったりしてますから、結構有名な人でもあるのですが、もっとメジャーになって欲しいですねえ。所属事務所とメジャーレーベルとプロデューサーが必要ですね。せっかく関わったので、何か次の展開を考えたいと思います。



gq1023 at 08:06│

この記事へのコメント

1. Posted by コタロー   2014年01月14日 13:00
イベントお疲れ様でした。1月9日のブログ、実は暗に左嵜さんの事を書いておられるのかと、勝手に気を揉んでおりましたところ、大野さんに彼を評価頂き一人でニンマリしています。なんか、色々楽しみです。
2. Posted by Hippo   2014年01月15日 10:49
コタローさん

左嵜さん良かったです。そもそもサーキットで歌ってる時は、我々が見れないので、生ライブははじめて見ました。あくまで個人的な感想ですが、レコーディングされてる声と生がかなり違うので、そのあたりから調整を図らないといけないなあと思ったりしてます。とにかく、何かメディアに露出する機会をつくらないとですね。
日帰りでボウソウちゃんとしなさい