猪瀬知事の次へ向けてイオンモール幕張新都心オープン

2013年12月20日

マクドナルドの売上&利益低下が止まらない

bde152b9.jpg昨日、日本マクドナルドホールディングスがさらなる業績の下方修正を発表しました。2013年12月期の連結純利益予想を、従来予想の117億円から50億円に修正です。この117億円は8月に下方修正したものですので、劇的に経営環境が悪化してるってことです。

何よりも来店客数が予想を大幅に下回ったと発表してるので状況は深刻です。客単価が下がってるなんてレベルではなく、客離れがおきてるってこと。期間限定商品の効果も限定的だったとしてますから、チキンチーズ月見などが売れなかったのでしょう。

私は普通のお客さんなんで、その目線で書かせてもらうと、今のマクドナルドってメニュー多すぎなんですよ。しかも、どれが得なのかサッパリ分からない。別の言い方すると、ちゃんとメニューを選べないまま自分の順番が来て、仕方なくセットメニューを頼むって感じになるんです。

しかも、なぜか9月から地域別価格ってのを導入した。これがどうも分かりにくい。微妙に10円刻みに違ってたりするんですが、例えばハンバーガーって単品だと全国統一で120円なんですね。でもセットになると460円から520円になったりする。なんか不信感あるでしょ。

チキンクリスプって100円です。でもセットだとハンバーガーのセットと価格は同じ。なんで?単品で20円差があるのに、セットにすると同じってのはおかしくないですか?

ハンバーガーのお肉2枚になってるのが出てて、それをマックダブルと言うのですが、これが単品で190円。ダブルバーガーだと単品は310円。その差ってチーズ1枚だと思うのです。チーズ1枚が120円なの?チーズバーガーとハンバーガーの差額って30円ですよ。うーん・・・。

チーズバーガーとハンバーガーの単品での価格差が30円なのに、セットだと10円差になるのも変。ほかにもいっぱいあるんですよ。つまり、価格施策が緻密じゃないんですね。セットにすると損する感じがある。そりゃあ客離れおきますよ。

あと、誰でも経験あると思うのですが、あのドリンクの中身の少なさね。すぐ氷だけになっちゃう。あれも不信感につながると思うんですよねえ。

こんな事、零細コンサルタントの私でも分かるのにマクドナルドの人が分からないとは思えないんですよ。なんか風通しが悪いか、価格施策やってる人がヘタクソなのか、なんかあると思うんですよ。そもそもメニュー多すぎますしね。

マクドナルドは大好きなので、なんとか元気取り戻して欲しいと思います。勝手にメニューリニューアル案&価格施策案をつくってプレゼンに行っちゃおうかなー。

gq1023 at 04:27
猪瀬知事の次へ向けてイオンモール幕張新都心オープン