都議会自民党総務会長就任記念パーティーにてマクドナルドの売上&利益低下が止まらない

2013年12月19日

猪瀬知事の次へ向けて

猪瀬さんが辞意表明しましたね。舛添要一、栗本慎一郎、海江田万里、猪瀬直樹ってのは、同じタイミングで朝まで生テレビで出てきたみなさんです。25年前は、毎月1回は彼らの講演会を聞く感じでした。講演会のアテンド要員としてね。

ただ、政治的には全員素人なんですね。別に議員秘書やってたわけでも、政策つくって議会に出てたわけでもない。ポット出なんです。

支持基盤がないから、知名度で勝負するしかない。とくに東京なんて、有権者にポリシーがないから、選挙ってのはタダの人気投票でしかない。今までも現職大臣が落選したり、有力議員が落ちたりしてます。だから政策が一貫性を持てない。一番ダメなのは有権者です。

やっと新しい都知事を決められる体制になったのですが、また人気投票になることでしょう。自民党ですら擁立候補が決まってません。まあ久米宏が出てくればそうなるだろうけど、東京オリンピックに大反対してるので、これはない線ですね。野田聖子でしょう。

ただ私は、有権者が馬鹿なのはさておき、ちゃんと都政が分かって東京に支持基盤がある人になって欲しいと思ってます。もっともっと普通の生活が分かる人。石原慎太郎と何の関係も無い人。そういう面では、そのまんま東さんも私からするとNGです。

っていうかね、あと6年でオリンピックですよ。この都議会では何の審議もしてない。都議も知事もダメです。都市計画道路も間に合わないし、首都高なんてリニューアルが間に合わない。オリンピック時に50歳ぐらいの人がいいですよね。だと、今は40歳代半ばとなる。

一般企業で40歳代って普通に責任負ってますよ。パシリやってるのって政治の世界だけ。地方自治の分かる若手になって欲しいですねえ。50歳以上はいらない。小渕優子や丸川珠代さんになるんでしょうね。本当は男がいいけど、ロクなのいないですもんねえ。

スマップの木村君や中居君みたいな、そんな世代が知事に就任してくれることを祈るばかりです。



gq1023 at 09:20│
都議会自民党総務会長就任記念パーティーにてマクドナルドの売上&利益低下が止まらない