国会って1つ1つの議題が小さいね我らが将軍様

2013年12月12日

アメリカンモータースポーツと日本

13a3efd5.jpgアメリカのモータースポーツって観に行くと、とにかくエンタテイメントになってる。入り口からスタンドへ行く通路からピットやコース上まで、全部がエンタテイメント。INDYなんて、セーフティカーやオフィシャルのウェアまでデコレーションされてる。

車をクラッシュさせれば、壊れた部品はお客さんが見える場所に展示。ピットのすぐそばまで一般客が入れる構造になってるし、PRブースがいくつもあって、そこでもイベントやりまくりです。本当によくできたエンタテイメントになってる。

でも、ヨーロッパは違う。レースはあくまで競技であり、楽しむのは貴族って感じなのです。だから蝶ネクタイにタキシードのパーティーがいっぱい用意されてるけど、普通のファンは行けない。なにやら社交界の人々やお金持ち風の人が集まってます。

そして日本。貴族やお金持ちはおらず派手さもない。何時から何の競走がはじまるのかさえ、知るのが大変。パーティーも無くPRブースも非常に少ない。競技見る人より、キャンギャルの写真撮ってる人のほうが多いかもしれないって感じです。

まあ、日本人はアメリカンな派手さは大好きだから、アメリカンモータースポーツの方向に行かなきゃいけないんですが、なんか上手く行ってないですねえ。自分も含め、みんなで考えないといけない状況だと思ってます。

広告やPRにたずさわる一員として、自分のやってることが落ち目ってのは、悲しいことですからねえ。でもお金もアイデアも時間もみつかりません。すいません言い訳しました。

gq1023 at 07:51│
国会って1つ1つの議題が小さいね我らが将軍様