風呂釜故障営業会議

2013年12月09日

2014年F1の日程から韓国GPは除外

c49d4783.jpg来年のF1全日程が発表されましたが、韓国がカレンダーから外されました。アメリカ・メキシコも外れているのですが、韓国は2010年から7年間開催する計画だったので、計画途中での除外となります。

韓国側の発表によると、開催権料の引き下げ交渉をしたけど上手くいかなかったそうです。その額は4370万ドル(約44億円超)を2000万ドル(約20億円超)にするというもの。さすがに激しいディスカウントはできなかったようです。

F1組織委員長の全羅南道知事は、記者会見で「累積赤字が1800億ウォン(約173億円)を上回る状況で大会を開催すれば赤字幅がさらに広がる。(中略)交渉が決裂したため、FOMは来年の大会から韓国を除外した。」と説明しています。

えっ!4年で173億円の赤字って、F1開催権料分が毎年赤字ってことになります。そりゃあ、間違いなく開催しないほうがいいですよね。

まず韓国の自動車メーカーが、レースに参加することですよ。10年ぶりにヒュンダイ自動車がレースに参戦します。先日ドイツにそのための法人を設立。WRC(世界ラリー選手権)に参加する予定です。ワークス復活です。

WRCとかルマン24時間レースとかに出て、もっと機運を盛り上げないとだめだなあと感じた次第です。がんばれ韓国、もう一回F1開催へ向けて動き出せ!



gq1023 at 07:39│
風呂釜故障営業会議