民主党は気でも狂ったのか?ホイール注文

2013年12月07日

婚活コンパへの税金投入にNG

ume今、街コンってイベントがすごく盛り上がってます。恋愛や結婚したい男女が出会う機会として、一定地域の飲食店が連合で特定の日と時間に、合コンイベントを開催して、そこに来た人同士でナンパしあうってものですが、これに政府が予算を投下しようとしたら、財務省からNGが出ました。要求額5年500億円に対し、認められたのは1年30億円です。

しかし、その使途は子育て支援事業に限るそうです。

アホか!?子育て支援って少子化対策になってないんだよ。とにかく若い男女がエロモード炸裂させなきゃダメなんだよ。高齢者に渡す年金や医療費を大々的にカットして、20歳代の若者にはラブホテル無料券をプレゼントするぐらいのサービスが必要なんだよ。分かってないねー。

計算がおかしいでしょ。税収が足りないから男女雇用機会均等法とかウソぶいて女も働けってやってる。定年を延長させて老人にも働かせてる。老人と女を働かせてるから子供を預かる人がいなくなって、子育て支援と称して税金がバンバン出て行く。今までなかった介護保険制度なんてつくるから、こっちも税金バンバン投入。無計画にもほどがある!

どうやったら男女がエロい気分になるかを考えるのが少子化対策なんですよ。子育て支援じゃない。避妊禁止ですよ。昭和13年に人口増がたった30万人になった時、当時の厚生省は子供を増やすためのスローガン「結婚十訓」を発表しました。そういう感覚ないかねえ。なんだよ子育て支援って?まず結婚させなきゃダメじゃん!昭和14年の役人は分かってたぜ。

もう少し頭のいい人を財務省に入れて欲しいですなあ。少子化対策ってのは、セックス励行とかセックス強化ってことであるということを、しっかりと認識して欲しいと思います。

最後に「結婚十訓」(昭和14年 厚生省予防局民族衛生研究会)
 1,一生の伴侶に信頼できる人を選べ
 2,心身ともに健康な人を選べ
 3,悪い遺伝のない人を選べ
 4,盲目的な結婚を避けよ
 5,近親結婚はなるべく避けよ
 6,晩婚を避けよ
 7,迷信や因襲にとらわれるな
 8,父母長上の指導を受けて熟慮断行せよ
 9,式は質素に届けは当日に
 10,産めよ殖やせよ国のため

gq1023 at 09:05│
民主党は気でも狂ったのか?ホイール注文