来年のベースマシン購入石破先生いらん事いわないでください

2013年12月02日

フォーミュラE

28619278.jpg来年からはじまる電気自動車のF1=フォーミュラE。9月から開催されるのですが、これはインディーカーの有力チームが参戦できるスケジュールになっているからです。

電気自動車先進国はアメリカと日本。日本のゴルフ場なんて、ほぼ全部のカートが電気自動車です。だから、このレースの成否の鍵はアメリカと日本。先日東京モーターショーのプレスデイで、マシン開発を佐藤琢磨選手がやることも発表されました。

もう、私たちがやってる化石燃料を燃やすモータースポーツは、スポンサーがつきません。当たり前ですよね、昼食時すら執務室の電気が落ちる時代に、こんな無駄遣いするスポーツへの出費をOKする人はいないのです。

こちらは電気自動車ですから、最新テクノロジーの塊。もちろん中国からも参戦が決定していて、国家的レベルでの技術開発の舞台になることが確実視されてます。

先日11月29日には、テレビ朝日はがフォーミュラEの放送権を獲得したことを発表しまして、地上波・BS・CSの三波を使った総合編成で、公式練習から予選・決勝までをフルカバーするそうです。さあ、新しい時代の幕開けです。

ってなわけなんですが、我らが石垣島マグロレーシングの生みの親であり、8耐においては2008年の第2ライダー、2009年の第1ライダーだった金淳一さんが、このマシンを電通本社ロビーに明日まで展示しているらしいことが判明いたしました。すっげー!

今日は午後に電通行くので、楽しみにしたいと思います。

gq1023 at 08:05│
来年のベースマシン購入石破先生いらん事いわないでください