なんだお前、ちゃんとやれよー!本当に出張がイヤな人がいるのね

2013年11月21日

男の嫉妬ほどみっともないものは無い

アントニオ猪木議員が北朝鮮に行った件ですが、なんか与党も維新の会も嫉妬の塊になって、処分を下すようです。まあ維新の会は党員資格停止1ヶ月をすでに発表してますよね。大した処分じゃないですが、処分したって事実が欲しいようです。

そもそも維新の会って、風を吹かせるって言ってましたが、結局ふたを開けてみれば、比例区はアントニオ猪木さんがトップ当選。あとは中山女史が検討した程度で、ひどい有様でした。

今度は、参議院も懲罰委員会を開いて、党員停止30日を下すようです。なさけないねえ。自分たちじゃ全く北朝鮮へのルートすら持てない奴らが、「猪木君は嫌い」って結論を導き出しているようです。

なんで国会議員ってこうなんでしょうね?嫉妬深いですよね。とがった発言やとがった行動に対して、クソみたいな懲罰動議を出しますよね。ようするに、自分ができないことをやった人に対する嫉妬というか、ヒガミなんでしょうね。

せっかく北朝鮮の政府要人と会った人がいるなら、懲罰動議よりも前にヒアリングでしょ。ここを突破口に出来る可能性があるかどうかを、みんなで検討すべきでしょ。拉致被害者がいるってのに、30日も放置する必要ありますか?

私ね、もし家族が拉致されてたら、30日の放置なんて決定出したら怒りますよ。だって誘拐されてるわけでしょ。その誘拐事件の最中に、重要な交渉のキーマンを、切り捨てるなんて結論が出たら、怒らないわけないじゃないですか。

いやー、どいつもこいつもバカですな。きっと猪木さん本人が「こいつら頭いかれてるな」って思ってると思います。

「この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかる。」by アントニオ猪木

gq1023 at 08:13│
なんだお前、ちゃんとやれよー!本当に出張がイヤな人がいるのね