MotoGP年間チャンピオンはマルケス!担当者か当事者か

2013年11月12日

上原は毎日ブログ更新してる

93f42e74.jpg上原浩治選手のブログって知ってます?信じられないですが、彼はずーっと毎日ブログを更新してます。毎日ベンチに入って、毎日胃がキリキリする場面で出場してるのに、それをブログにしてる。

シーズン86試合に登板。限界を超越した働きです。炎症が全くおさまらないまま次の登板をやるクローザーという仕事は非常に体を酷使する。おそらく、家に帰ってもホテルに戻っても肩がジンジンして寝付けないのでしょう。アイシングして、利き手が下にならないように寝転んで、文字を打つのは大変なはずです。でも彼は続けてる。

プロ野球選手で、浪人して大学入って野球やってる人っています?少年野球時代は巨人の坂本選手がピッチャーで、上原はキャッチャーだったそうです。ホンマかいな?中学時代は陸上部だそうです。理由は野球部がなかったから。えー!?

メジャー選手ってだけで大スターですよ。それがブログ更新して、毎日の心情を書き綴ってる。例えば7月31日のブログは、当日の投球について書いた後で、ステロイドを使った選手について、「自分から言わせてもらえば、ほんまに永久追放してもらいたいぐらい。」なんて書いてる。本音です。

これ、大切なことなんですが、毎日の行動を記録して翌日につなげるってのは基本中の基本。アスリートなら絶対に必要な行動。でも出来ない人が多い。ライダーでもそうですよ、何時に起きて体重何キロでバイクに乗って、どんなセッティングで何周走ってピットインして、その時のタイムと気持ちをちゃんとメモにする。

全球振り返る。スライディングキャッチしてたら、その筋肉もマッサージして休める。少しでも体がおかしいと思ったら、そのことを記録する。そうやって必死に努力して、彼は今の成功を勝ち取ったんだと思うのです。

もちろんブログに書けないこともある。書いちゃいけない事を書かないって自重も、大人には必要な常識です。そういうことも含め、いろんな事をちゃんと出来てる上原選手を、本当にすごいと思ってます。

gq1023 at 07:14│
MotoGP年間チャンピオンはマルケス!担当者か当事者か