もてぎはレースが見えないぜ!知的労働者は、何時間働こうが何日休もうが、労働者の勝手にさせてくれ!

2013年10月22日

WEC世界耐久選手権第6戦富士

55b0ab05.jpg報道を見ているだけなので、実情がつかめないのですが、先日の日曜日に富士スピードウェイで行われたWEC世界耐久選手権が、どうも16周で終わったらしいのです。

これ、観客はルマン24時間レースの車が走るのを観に来てるわけですよ。それも6時間耐久レースを観に行ってるわけです。それが、ひたすらセーフティーカーに先導されてノロノロ運転してるのを観てるだけならまだしも、16周ってことは、ほぼ走ってないでしょ。

うーん、ちょっと残念ですねえ。結局中止みたいなもんだけど、レース成立してるんで払い戻しもない。こんなんでいいんですかねえ。

まあ、行ってないから何とも言えませんが、土曜日は全開走行してたらしいですけど、その日はカムイは走ってなかったらしいですしね。なんか複雑ですなあ。うちのワゴンRなら、大雨でも全開走行できるんだけどなー。残念。

gq1023 at 03:47
もてぎはレースが見えないぜ!知的労働者は、何時間働こうが何日休もうが、労働者の勝手にさせてくれ!