食品偽装って言うけれどブログやSNSに勝手に書き込まれる件

2013年10月11日

電源立地地域対策交付金

4b1be0db.jpg電源立地交付金ってのを受け取ってる自治体は多い。双葉町だって被害者面してるけど、早期健全化団体に陥る基準をはるかに超えていた自治体で、全くもって最初から自立できてない自治体です。

震災の時によく出てた井戸川元町長だって、そのひどい財政状況を立て直すために選挙に立候補したのですが、実際当選してみると、表に出ている財政状況よりはるかに悪く、早々に自力での運営をあきらめて、やっぱり電源立地交付金に頼りました。

原子力を誘致して劇的な発展を遂げたけど、電源立地交付金が切れるとすぐに死に体になる。なったら切り札は原発増設。増やせばまた一定期間は電源立地交付金が入る。ようするに麻薬です。切れたら打つ。そして打ちすぎて立ち直れなくなる。

「政府や電力会社に騙された」って言ってるけど、金は受け取ってつかいまくって、何の建設的な使い方もしてませんでした。危ないって分かってたけど、お金のために町と住民を売りましたってのが実情。町の人々も多大な恩恵をこうむってた。

いつか、原発誘致から事故に至って避難するまでの行政と人々の暮らしをドキュメンタリー映画にして、これが原子力誘致自治体の現実だってのを上映したいと思ってます。

gq1023 at 06:44
食品偽装って言うけれどブログやSNSに勝手に書き込まれる件