福知山の花火大会は主催者の責任か?アベノミクス終了

2013年08月20日

エジプトの問題点が分からない

アラブの春の中核だったエジプトの大統領交代。チュニジアの政変は、長年独裁政権を維持し続けていたムバラク大統領を退陣させましたが、あの2011年時点から意味が分かりませんでした。

あの時エジプトは景気が良かった。厳しかったのは若者の失業率でしたが、そもそもアラブの国々では、働かない若者が多いってのは古くからの問題でした。採用してもすぐ辞めるのです。楽な仕事をひたすら探し続ける。そりゃあ外国人に仕事奪われますよ。

そもそも観光業が大きな柱だったのに、あのデモ以降観光業は落ち込んだまま。ムバラク元大統領も、何か悪いことをしてたようではなくて、無理やり終身刑って判決出した裁判もやり直してます。

何よりもすごいのは、景気が絶好調の時にデモでムバラク政権を倒して、その後のムルシー政権で景気が絶不調になったという事実です。まあ、民衆の過度な期待による過激行動は、なんらの国力向上にも景気拡大にもつながらないってことですな。

そういえば、日本の政権交代ってのも同じでした。何の理由もなく民主党に国民全体が投票して自民党政権を倒したけど、景気絶不調な上に経費使いまくりで、それに怒った国民が、今度は自民党に投票して民主党政権を倒しました。結果的に残ったのは、何の経験もない素人同然の新人国会議員の山です。

アラブでイスラエルに対抗できる軍備を持つのはエジプトです。そこが7月に軍事クーデターをやっちゃいました。デモ隊を撃ちまくっているようで、全土で死者も1000人を超えたと言われています。

エジプト軍って、東側兵器と西側兵器を両方持ってるんです。F16戦闘機も200機以上持ってます。確かミグ戦闘機も持ってたはずです。軍事衛星も飛ばしているし、ものすごい戦力です。そこが大暴れしてるのが今なんですよ。

ただ、私には問題の根本が分かりません。何が不満でどうなれば解決するのかが分からない。ただただ思うのは、そんな力を持つ軍隊が政権を掌握して、あの仲悪いアラブの国々たちと戦争をおこさないはずがないということだけです。

さて、アラブの春はアラブでの戦争をひきおこすのでしょうか?そうならないことを祈るしかありません。日本もそうですが、なんとかなりませんかねえ国民。

gq1023 at 06:36│
福知山の花火大会は主催者の責任か?アベノミクス終了