歴史に名を残したいヤツ盆と正月休むようになったらおしまい

2013年08月14日

福島第一原発の水漏れ

今さら騒いでも遅いですよ。最初から数百トン単位の地下水が流れ込んでる場所であることは分かっていて、あんなに地下水がわいてる場所の上に原発を建てちゃいけなかったんです。

しかも、当初から地下水をくみ出して原発の下を通らないようにする案があったのに、地元が反対したんです。「その水が大丈夫という保障はない」ってね。反対してくれれば、くみ出さないでいいんだから放置しますよねえ。そしたらこうなった。

福島第一の事故は、地震で発生したんでしょうねえ。津波で被害が大きくなっただけ。トンネル掘って、その中に配管通してるから、すぐ折れるんですよ。土に埋めていれば、土と一緒に曲がるんですが、トンネルの中だと折れちゃう。当たり前の結果です。

それにしても2年も前から分かっていたことを、今さら言ってるのはどうですかねえ。とうとう、原発地下道にある水の放射線セシウム量が1リットル当たり23億5千万ベクレルだそうですから、原発事故直後に海に流れた水と同じレベルに達してます。

もうガイガーカウンターなんて誰も興味持ってないでしょ。放射能と暮らすことに慣れたんですよ。だけど、今も原発は壊れている。しかも手を付けられない状態であるってことを、今一度再認識しようと思いました。



gq1023 at 07:38│
歴史に名を残したいヤツ盆と正月休むようになったらおしまい