美白化粧品問題清成選手のトップ転倒

2013年08月09日

8耐決勝中の転倒映像から

f02747cd.jpg今回の転倒は、人がバイクより先に飛ぶハイサイド転倒というものでした。

紐の先に重りをつけてグルグル回すと、遠心力が外側にかかるのが分かると思います。ライダーは通常の状況では、それが外側に飛んでいかないように、外足の太ももや足首でバイクを押さえてます。

それが、何らかのトラブルでコントロールが利かなくなった場合、その遠心力でライダーが吹き飛ばされてしまう場合があります。これがハイサイド転倒です。

オートバイの遠心力で吹っ飛ばされるので、ライダーは空中に飛ばされて地面に叩きつけられます。遠心力と言ってもレーシングスピードの遠心力ですから、ものすごいパワーです。

ただ、その転倒になった場合は、同じ場所にバイクも飛んで来ます。8耐マシンの重量は約200kg。それが吹っ飛んで転がりながら、空中に舞いあがって体の上に落ちてくるわけですから、押しつぶされたらひとたまりもありません。

今回の國川選手は非常に危なかった。ただ、背中から地面に叩きつけられただけでも意識なくしそうなのに、その状況下でしっかりとバイクを見て、最後はバイクを避けて転がってます。肺挫傷を負いましたが、それだけで済んだのは奇跡でした。

じつはこの映像は、立体交差部分のスポンジバリアの切れ目に向かって歩いて行く國川選手の映像からはじまってました。だから転倒シーンを安心して見れましたが、先に転倒シーンだけ流れたら、こちらが気絶してたかも知れません。

こんなすごい事をやってるライダーたちに、少しでいいので支援をお願いできればと思います。國川浩道選手です。よろしくお願い申し上げます。

gq1023 at 05:48│ バイクレース(含む8耐) | 沖縄・石垣島

この記事へのコメント

1. Posted by IKF   2013年08月14日 20:28
3 大野さん、こんにちは、なかなかショッキングな画像ですね。当日、鈴鹿にいたのに全然知らなかったです。一般的に、情報が来ないので、行った人間さえ、関心がないのが、事実です。応援するにもライダーの知名度が上がらないと、なかなか知ってもらえない知らないのが、現実です。ライダーを普通に、紹介しただけじゃーダメなんです。グランジュテで紹介されたのは良かったし、ユーチューブなんかで、バンバン画像出して知ってもらうも手てす。バイクが好きな自分でさえこんなです。とにかくバイクでレース出る人は、ずっとツナギのTシャツ着て俺がライダーってアピールしないと、ピットウォークでも、分からないのが、事実です。生意気な事を書きましたのでわたくしの主観ですのでブログにはのせないでください。
2. Posted by Hippo   2013年08月15日 07:51
> IKFさん

転倒は映像に映る最大のチャンスなんで、アメリカンレースでは喜ばれるのですが、ヨーロッパや日本では、取り上げたら失礼という考えがあるので、転倒シーンしか出ないんですよ。ぜひ修復シーンや、ライダーが病院に行くシーンとかも出して欲しいです。

まあ、うちは活動が特殊というか、私がマスコミに近いので、メディア露出が多いのですが、もっとトップチームのトップライダーさんにメディアに出て欲しいですねえ。そういう担当者を置いたり、メディア向けのリリース配信とかしてないんでしょうねえ。

人気うんぬんやメディアに出してくれなんて事を語る前に、やることやらんかいってのは、よくメディアの側から言われます。聞いたことないスポンサーつけて走ってても、周りはマイナースポーツとしてしか認識しませんよねえ。

キャビンとかテック21とかデイリーanなんてのが付いてた時と根本的に違うのは、このマイナー感なのかも知れないと思ったりしてます。いっそのこと、全日本もマグロレーシングで出ますかねえ。そのほうが注目集めるかもしれませんね。
美白化粧品問題清成選手のトップ転倒