自民圧勝お仕事休むのにカンパをいただきました

2013年07月23日

世の中にもててる男や女はいない

722d7b15.jpg私はその昔、世の中には「お金持ち」で「かっこいい仕事」を持ち、「外車オーナー」で「高級ブランド品を持つ」人はもてると思ってました。そういう人は、「高級料理店の常連」で「高級ホテルが定宿」で、女にもててると思ってました。

だから中古外車を買って、ローンでブランド品を買ったりして、無理してデートに高級料理店へ行ったりしてました。だけど器量のないことや身の丈に合わないことを実感して、やめるに至りました。

高いものをおいしいと思える心のゆとりがないのです。高級ブランド品に本質的な価値を見出せないのです。外車より日本車の軽自動車が好きなのです。器量がないのです。

その器がない人が、変にがんばっても誰の心にも響かない。響かないから頑張る。頑張るからもっと響かない。高級外車に乗ってるのに、シート直立で必死にクビ伸ばして運転してる人っているじゃないですか、あんな感じですね。

自分は現場で徹夜で働いてる時が、一番イキイキするんです。気づいたのは10年ほど前で、その時にはすでに35歳になっていたので、徹夜で働くとイキイキすると思ったときには、翌朝がつらい年齢に差し掛かってました。

思うんですけど、そんなにもてる人っていないんですよ。みんなもてない男女なんだと思います。そうじゃなかったら、こんなに毎日恋愛程度の話しで殺人事件起きないでしょ。ものすごい不細工な女に、お金持ちの男が大金騙し取られたりしませんよ。

山本モナなんて美人なのに、細野豪志とか二岡と不倫してたじゃないですか。細野と二岡だってもっと地味でばれなさそうな女と不倫できるだろうに、なんでそんな所に行くの?って思いますが、きっとみんなそんなにもてないんだと思います。

最近、肩の荷おろして働けるようになりました。お金のない時は、必死に土下座してでも稼いで来られるようになりました。カッコつけないってことは、そういうことなんでしょう。

とはいえ、広告プランナーでもありますので、「もてそう」って事に対する消費はすごい金額ですから、相変わらずもてるってのは使わせてもらってます。世界の広告見ても、ガム噛んだら女メロメロとか、ボディスプレー1吹きで水着の女が寄ってくるみたいなのが目白押しです。そんなの絶対ありえないんですが、物はバッチリ売れるのですよ。

そんなこんなで、「世の中にもててる男や女はいない」って事と、「もてるためにお金を使う男女は山ほどいる」って事を、しっかり知っておくことは、生活していく上で、とっても有益なことなんじゃないかと思ったりしてます。

gq1023 at 06:54

この記事へのコメント

1. Posted by 新沼ッケンジー   2013年07月23日 13:05
素敵な話しです.大野様の様にがむしゃらに生きてみたいです、 8耐応援しています、
2. Posted by Hippo   2013年07月23日 15:57
> 新沼ッケンジーさん

おー、マッケンジー様じゃないですか。イギリスではなく岩手県大船渡出身っぽいネーミングに、感動いたしました。明日早朝に鈴鹿へ出発します!今回は1回転倒したらリアイアです。なかなかに厳しい挑戦ですが、楽しみたいと思います。
自民圧勝お仕事休むのにカンパをいただきました