アシアナ航空機事故最近の子供は子供らしさを失ってる?

2013年07月08日

アシアナ214便着陸失敗

48db72c6.jpg本来の着地地点より1000フィート以上手前に降りてる。自動音声で350フィート以下になれば、自動音声「アプローチングミニマム(もうすぐ着陸可否判断地点です)」の声があって、次に200フィート以下になれば「ミニマム(ここで着陸可否を決めよ)」の声がある。

高度100フィート以下になったら、どんどん読み上げるから、こんな低い地点まで行かないはず。直前の交信も普通に終えてる。エンジン推力絞った状態で機首なんて上げない。だって失速するから。

機体後部設置から2000フィートで停止してるのに、滑走路横にもドリフトした痕跡があまりない。とすると着陸時の速度が非常に遅かったのかもしれない。

間違いないのは、首を上げても機体の最後部しか接地してないわけで、機首を上げたことが事故の原因になっている。その機首が上がった理由が、機材のエラーだったら、世界中でこの事故が発生することになる。ちょっと心配ですね。

映像は普通の着陸です。場所は成田空港です。


gq1023 at 05:33
アシアナ航空機事故最近の子供は子供らしさを失ってる?