民意をなめちゃいかん!クレームは聞くな

2013年06月30日

高杉奈緒子選手の予選

7cad79be.jpgまあ、大変な予選でした。スタートから5周でタイムをどんどん上げて1分1秒フラットあたりを出した所で一度ピットイン。ピットアウトした周に1分30秒ほどで回って、少しバトルできそうな所を探しながら、1分6秒で回ってきた周の次の周回でアクシデントはおきました。

少し後ろを気にしながら右に曲がる1コーナーを曲がって来て、アクセルを開けた瞬間タイヤが冷えていたのでしょう、リアタイヤがスライドしてステアリングが左に切れて、何もできないままライダーはハイサイドで吹っ飛びました。

バイクは縦に2回転してダートに着地。ライダー高杉奈緒子選手は空を飛んで1回転して足から着地しました。案の定両足にダメージを受け八千代病院へ。そこからとき田クリニックへと移動し、私の予選日は走り出し10分しかサーキットにいられませんでした。

バイクは200万円以上のダメージを受けました。とにかく直すしかないのですが、完全にライダーのミスでの転倒で、まあ単純に彼女の自腹コースですが、えらいダメージです。転倒させた本人も自力では歩けません。

これはえらいこっちゃですなあ。とにかく部屋に帰って、足を頭より高くして寝てもらい、朝を待つしかありません。決勝レースに出られる可能性を残すために、足の固定もほとんどやってません。とにかく確実なことは全く言えません。

簡単に言えば、フロントフォークとスイングアームがダメって感じですが、足回り全部取り替える感じなので、それだけでも200万円は軽く行っちゃいます。

さあ只今午前3時半です。修復をやってる川原君は完全に徹夜でしょう。私もあと1時間もすればサーキットへ向けて出発します。筑波サーキットでは、エンジンかけて良いのが7時15分からですから、7時にはある程度仕上げたいでしょうが、大変です。

エンジン開けてみて、ケースの上下の位置を決めるピンが折れてたりしたら、朝からエンジンケース探しでしょう。それだって10万円以上です。そもそも、そんな部品余ってる人いないわけで、エンジンごと買わなきゃいけないかもです。

もしよろしければ、カンパしてやってください。高杉奈緒子サポートクラブってのをやってます。彼女は1口5000円カンパで走ってます。バイクはモトバムさんと私で用意してますがね。

いろいろありますなあ。でも彼女が飛んだ距離は10メートルはありましたし、高さも2メートルぐらいまで行きましたから、首や背中から落ちていたら、非常に危険なアクシデントでした。この程度のダメージで済んだのは不幸中の幸いです。

何にせよ、あと数時間で結果が出ますが、ちょっとブログなどの更新は明日になっちゃうかもです。せっかく筑波まで来てるんだから、決勝出られるように応援したいと思います。

gq1023 at 03:34
民意をなめちゃいかん!クレームは聞くな