第1次安倍政権も成果は上場だった右翼って?

2013年06月27日

なんで問責決議?なんで廃案?

結論、野党がバカだね。国民の意識と乖離しすぎてる。問責決議に値するような行動がどこにもないのに、はじめて可決した問責決議じゃないですか?もう少し頭のいい人が良識の府と呼ばれる参議院にはいると思ってましたよ。

どうでもいいですが、電気の発送電分離を可能にする電気事業法改正案や、不正受給を規制する生活保護法改正案ならびに生活困窮者自立支援法案や、外国人に水源が買い占められているのを規制する水循環基本法案って、急がれてたけど、国会がたまにしか採決しないから、遅れてる案件です。衆議院も全会一致だったでしょ。

電気事業法改正案って15時間以上も審議して来たんですよ。なんで廃案にするの?先に法案通すべきでしょ。バカみたいな茶番劇の問責決議案出すにしても、法案採決してからでいいじゃないですか。

絶対に先に問責決議だって言ったのは、みんなの党ですよ。ようするに法案廃案の発端をつくったのは彼ら。だけど、民主党もそこに乗っちゃいけない。これ、民主党が率先して廃案に持ち込んだと国民は思ってますよ。

自民党は問責決議が出れば選挙戦を有利に戦えると踏んだから、この作戦を選んだわけでしょ。野党は、まんまとはめられてる。

申し訳ないけど、政党間の駆け引きって、愚の骨頂なんですよ。裸の王様と裸の王様の対決にしか見えない。立法府である国会が、法案成立をほったらかして、選挙戦のための対立姿勢PRのために問責決議出すってどういうことですか?

しょうがない、もう選挙戦に突入しちゃいました。さすがに民主党最大の支持団体「連合」も、つきあい切れないでしょ。こんな形で選挙戦突入とは思いませんでした。また投票率下がりますよ。行かないでも自民圧勝だもん。はーあ・・・。

gq1023 at 05:41
第1次安倍政権も成果は上場だった右翼って?