主観で負けを認めるなモトバム池澤さん命日

2013年06月09日

TPP・食料自給率・麺類が好き

b75442bf.jpg私は麺類を食べるとき、だいたいご飯も頼みます。だけど、どちらも食べ切れません。結局残ります。だから「なんで残すのにご飯頼むんですか?」と聞かれるのですが、「大野家では麺を食べるならご飯物と一緒って決まってるんだ」と言ってます。

でもじつは理由があって、食料自給率向上のために頼んでるんです。お米はほぼ100%国産ですからね。それに対してそば粉は80%以上が輸入、小麦粉はほぼ全量が輸入です。

歴代首相にも、庶民派を演出するために「ラーメンが好き」とか「そばが好物」なんて言う人もいましたが、あんなもん言語道断。「朝食はトーストとコーヒーが日課です」なんて報道見ると、生産者は「こりゃダメだ」って判断します。

「食料自給率の向上」とか「生産者を支援」とか言いながら、そば食ってたら、口だけのウソっぱちじゃねーかって話しですよ。農業生産者が自民党から民主党に寝返った時、再度自民支持に戻ったのは普天間問題じゃないですよ。鳩山氏の食事です。

「普段の朝食は洋食が多いけど、野菜が沢山とれるのでお好み焼きも食べますね」この時点で完全に支持を失いました。国会議員が食事風景をテレビに撮影させる時は、必ずてんこ盛りのご飯がなきゃだめでしょ。そんなの誰でも分かりそうなもんですけどねえ。

こういう整合性のない行動を取るから、結果的に叩かれることになる。そもそも秘書とか嫁とかどうなっとるんじゃいって話しだし、番組ディレクターもカメラマンも悪意ありすぎでしょーって話しですよ。ただ単純に全員バカで、出てきた食事風景撮影してるだけかも知れませんけどね。そんな意図のないドキュメンタリーいらないけど・・・。

どこの政党もそうですが、もう少し頭の切れるメディア担当とかいませんかねえ。足元すくわれるような発言しないように、指示できませんかねえ?日々の行動を律する事ってできないですかねえ?

じつは日本の食料自給率って、農水省が予算取るためのウソっぱちだって言われてます。事実ウソっぱちなんでしょう。だけど、閣僚自らが「ぜんぜん輸入食品でOK」なんて行動とっちゃダメじゃないですか。

食事風景撮影用に、ロウ細工のてんこ盛りご飯を、閣僚の秘書は持ち歩くことを義務付けたいと思います!

gq1023 at 06:25
主観で負けを認めるなモトバム池澤さん命日