おたくのスタッフに一般常識ありますか?可愛い子には旅をさせよ

2013年06月05日

仕事には二度目はないと思え!

仕事で「よろしく」って頼むとするでしょ。それって、自分でできないから頼むわけですよ。その場合、仕上がりには自分の許容範囲ってのを設定するわけです。「自分ではこうやるけど、人に頼んでる場合は、このレベルまでならOK」って感じです。

それが、著しく期待値を下回った場合ってどうします?常識人なら「ありがとう、ここからは引き継ぐよ」って言って、二度と頼まない事になります。

人によってはね、「こうじゃないよ、言ったとおりにやってよ!」なんていう人もいますよ。でも、こういう「ダメ出し」って若い人にする事ですからね。単純労働なら言いますが、知的労働だと言いませんよ。それ、面と向かって「バカ」って言ってることになりますから。

ぶっちゃけ、相手に「バカ」って言ってる時点で、頼んでる人がバカでしょ。常識ある人なら、頼んだ事が一定レベルで仕上がってこなかったら、もうその人をあきらめます。普通なら他の人に頼むか自分でやる事になるのは当然でしょ。

これ、社内スタッフに対してもそうですが、外注先にだってそうですよ。ましてや経営者層ならもっとその気持ちは強い。一期一会ってのは、二度目はないってことです。

「問題があったら言って下さい」って言われてもね、「お前の頭の問題だよ」って思ったら常識人は「頭治してね」って言いませんよ。もちろん「もうお前はいらないよ」なんて優しい言葉はかけてくれない。気がつけば外されてるだけです。

実戦といってもね、スポーツじゃない。ビジネスってのは戦争です。戦争相手が「あなたの悪いところはココだよ」って指摘してくれるわけないし、上官が「まだまだだけどドンマイ!」なんて言うわけがない。

仕事ってのは期待を下回ったら外されるんです。外されたら二度と仕事は回って来ない。仕事に二度目はないって事だけは、常に意識するべきだと思ってます。

gq1023 at 06:03
おたくのスタッフに一般常識ありますか?可愛い子には旅をさせよ