2014年 フォーミュラE始動!長期金利の上昇と住宅ローン

2013年05月29日

松下ヨシナリさんが事故死

私は、松下さんはてっきり初音ミク仕様の電動バイクで走るために、マン島へ行ってると思ってました。そういう発表しか見ていませんでした。だから、最後の映像を見た時に、「えっ!スズキのマシン?」と思いました。

しかも車体に「Tyco」って書いてある。そう「Tyco SUZUKI TAS Racing」です。ヨシムラから8耐に参戦してたジョシュ・ブルックスを乗せてBSB戦ってる英国SUZUKI最強のチームですよ。マン島TTでも優勝回数多数。そう、彼はそこのライダーとしても参戦してたんですね。

それどころか、じつは松下さんはSS600・SBK・SST・Senior TT・TT zeroの5カテゴリーにエントリーしてました。そんなすごい事になってたんですね。

今年ルマンやろうと思ってて、その話しを聞こうと思ってたんですよ。解説者としても一級品ですからね、出場経験がある人の中で、ライディングから生活まで聞ける人っていないわけですよ。マン島だって、生き字引だった。

お仕事って、イベントMCもやるし、グラフィックデザインもやるし、モータージャーナリストでもある。とにかくマルチプレーヤー。

2009年のマン島で大クラッシュして大怪我しててね、翌2010年にモータージャーナリストの伊丹孝裕さんが「マン島行くんです」って聞いた時に、ちょっと絶句してから「死にますよ」って言ったんです。

そしたら伊丹さんは「だから行くんです。行くために国際ライセンス取った」ってね。いろんなレースを見ているジャーナリストを魅了するんだから、驚くほど魅力的なレースだと思うんです。だけどやっぱ危ない。だって公道ですもん。

電信柱にスポンジ巻いてあるだけですよ。ポストや街路樹があるんですよ。そこを時速300km近くで駆け抜ける。縁石もマンホールも石垣も全部ある。白線引いてあるし道路工事跡もあるのに、そのデコボコ路面をジャンプしながら走る。すっごいわけです。

そんな所で5カテゴリーですか・・・。SS600は2レースかるから6レースも走ろうとしてたんだ。松下さんすごいなあ。今はただ、ご冥福をお祈りいたします。



gq1023 at 07:44│
2014年 フォーミュラE始動!長期金利の上昇と住宅ローン