橋下氏の話しを引っ張る必要があるのか?松下ヨシナリさんが事故死

2013年05月29日

2014年 フォーミュラE始動!

9af8f1ff.jpg来年から電気自動車のフォーミュラレース「フォーミュラE」がはじまります。

遊びのレースではなく、本気のレースで、参加チームは10チーム。すべて市街地コースで行われ、現在ロサンゼルス・ロンドン・ローマ・マイアミ・北京・プトラジャヤ・ブエノスアイレス・リオデジャネイロがFIAの開催リストに載っています。

すでに2チームの参戦が発表されていて、イギリスのドレイソンレーシングと、中国のチャイナレーシングが決定。あと残る枠は8枠です。

ドレイソンはマクラーレンと組むらしいし、チャイナレーシングはスーパーリーグフォーミュラやFIA GT1をやってるので、レースはお手の物。そもそも、中国で大々的に放送されるわけだから、商業的な成功は確実視されています。

ダラーラやマクラーレンが車体を設計し、タイヤはミシュラン、すでにルノーも関与を表明しています。すでにロサンゼルスでのデモランも終えてます。

すっごいですよね。しかし、ここに日本が出遅れてることに注目する必要があります。どこにも自動車メーカーの名前や家電メーカーの名前が出てきません。そして日本レースファンはフォーミュラEの存在すら知りません。それどころか、F1に参戦するってメーカーまであります。

Google本社に行くと、山ほど電気自動車が並んでます。もう目も前に電気自動車の時代は来ています。ここに参戦しないで、クールジャパンなんてありえないんじゃなっかとも思ったりするのですが、国会議員は都議選と参院選に必死のようです。

あー、こういうのに出遅れるのが日本なんだよなー。TPPもそうだったしなー。国で予算つけて、インパルやナカジマレーシングに戦ってもらいたいと思ったりしてます。



gq1023 at 06:48
橋下氏の話しを引っ張る必要があるのか?松下ヨシナリさんが事故死