Spaceship Earth(宇宙船地球号)石垣島マグロレーシングwithモトバム 復活できるか!?

2013年05月27日

愛する人を尊ぶということ(他人とケンカする人はいない)

suman恋人同士や夫婦間で真剣にケンカして、あげく傷害や殺人といった事件にまで発展する事例が沢山ありますが、よくまあ痴話喧嘩でそこまで他人の手をわずらわせる所まで迷惑かけるヤツもいるもんだと、いつも感心してます。

恋人なんて全くの他人なわけで、夫婦と言っても役所に紙出したかどうかの違いしかない。愛だとか恋ってのは、簡単に言うとエロなわけで、エロ気分も落ち着いて来ると、エロ相手はめんどくさい事を一番に頼む便利屋的存在になって行き、めんどくさい事をやってくれた回数が、信頼ってものになるんだと思うのです。

そこで重要なのは、相手は自分の物と思わない事。ストレートに言うと、他人だと思うということ。他人とけんかする人っていないでしょ。よほど腹立つ上司や取引先でも、「テメーもう1回言ってみろ!」なんて言わないじゃないですか。

恋人同士や夫婦間でけんかが絶えないなんて言ってる人は、相手が他人であることが分からなくなってるんですね。お互いがお互いの所有物というか、同一化してる。だから、相手が都合よく動かないと、いきなり腹が立つんだと思うんです。

「何も言わなくても分かり合えるのが夫婦」なんて嘘ですよ。全くの他人同士なんて分かり合えるわけがない。別の言い方すると、「何を言っても分かり合えないのが夫婦」です。雇用関係や受発注の関係が成立してませんからね、たち悪いですよ。

横山たかし・ひろし師匠のネタでね、お客さんのおばあちゃんに「おばあちゃん笑えよ!所詮嫁は他人やぞ。笑わんと死ぬぞ!」ってのがあるんですが、それ聞いた時に、ふとひらめいたんです。「そうや、嫁は他人や!」ってね。

赤の他人が掃除や洗濯してくれたり、働いたお金を恵んでくれたらありがたいでしょ。そう理解しないとダメだと思うのです。私は、そう思わなかったから最初の結婚生活が破たんした。今は、いつも感謝の気持ちでいっぱいですよ。

例えば相手が怒っていても、何にも腹は立ちません。他人が怒ってるだけですから。まあ、いつも怒ってるんですが、そういう人なんでしょう。よくいますよね、一人で怒ってる人。自分の受け取り方としては、あんな人を見るような感じです。

パートナーとケンカが絶えないって方は、相手の事を「この人は他人なんだ」と理解してみてはいかがでしょう?一人の人格を持つ立派な大人だと思ったら、自然に相手を尊ぶ意識が生まれてくるんじゃないかと思ってます。

gq1023 at 06:48
Spaceship Earth(宇宙船地球号)石垣島マグロレーシングwithモトバム 復活できるか!?